忍者ブログ
郁志摩と文月の二人がぽちぽち語りたいことを語る場所。 小説サイトの日記としての役割はどこへ消えたのか……。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。文です。

長編って大変ですねぇ。

短ければ勢いに任せればあとは脳内補完で行けますけど
長いとそうはいかないでしょう。

プロット途中で投げ出しているのが
今年入って結構あります。
うがああああ。

ここを乗り切れば
きっと、新たな世界が!

頑張ります。

郁君より先に書き始めてやる!


さて、長編のプロットを書く際に参考にさせていただいているのが

ゲームシナリオ作法(新紀元社:川邊一外)
ゲームシナリオのドラマ作法(上と同じ)

です。



両方結構高いです。
一冊2500円。
二冊で5000円。
よく買ったなー、と金欠の今は思います。


それに
「ドラマ作法」
のほうが新しいのですが

内容的にはほとんど全く同じでした。

2500円があぁぁ。

若干新しいことも書かれているので
もし買おうとする方がいるなら「ドラマ作法」だけでいいはずです。

FF,ドラクエについての
シナリオ面からの考察があるのですが

それのシリーズナンバーが違うくらいの違いしかありません。

他の方の書評見ると
この本セールスポイントは、主にそこらしいですね。
映画の人が、真剣にゲームのシナリオについて語っている、と。
他のシナリオに関する話は、目新しくはないらしいです。

ですが、シナリオの本なんか読んだことない私には
結構楽しめましたし新鮮でした。

私、過去「小説の~~」というものはそれなりに好きで読んでいたのですが
ストーリーについては
それらより参考になりそうなことが多かったです。

シナリオ関連の本もこれから読んでいきたい。


某有名と思われる創作サイトにも
全く同じことが書かれていますが


最初に超目標、主人公の最終目的が掲示され

それを実現するために行動する中
正と反がぶつかり、合が生まれ
その合が新たな正となり反とぶつかり、合が――

という繰り返しによって盛り上がっていき

最後にボスと主人公が総力を挙げて戦う。


などというのも
実践できるかは別として
ふむふむと納得してました。

ドラクエとFFに当てはめていたりするので
わかりやすいですし。


巻末付録的に
ドラマ・ファクトリー
というものがついています。

探してみたらネットにもありました。
ダウンロードして印刷できるらしいですね。

200×30のプロットを書くために
様々なチェックリストが設けられています。

それを埋めることによって
ある程度世界観が形作られていくっぽいです。

自分の脳内設定が
全然決まっていないことに愕然とできました。

舞台について
主人公について
敵について
クライマックスについて

最初にそれぞれ埋めていき

その後に

クライマックスに向けて

発端部
展開部1~4
クライマックス
エピローグ

を決めていくことになっています。


若干バトル物など向け(そりゃあゲームについての本ですし)の構成に見えますが

この前見た映画、パイレーツオブカリビアンなんか

ぼんやりと見ていても
この構図に則っていることがなんとなくわかりましたし

それにより盛り上がり、おもしろいものになるというのは間違いないようい思います。


さっきまで埋めていたのですが
クライマックス
なにゆえ主人公達がラスボスと戦うのか

書き出していくと
その動機の薄さにびっくりするのですよね。

気分転換に今パソコンやっているわけです。

まぁ、とりあえず

ドラマ・ファクトリーは
なかなかおもしろいと思いますよ。


これによってプロットができあがったら
週一で更新したい。してやるぜっ。
そうすれば……二ヶ月で一編書きあがる。

いくぜえええ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/25 Edaline]
[09/07 文月水無]
[08/29 来音]
[08/29 文月水無]
[08/29 来音]
[08/29 文月水無]
[08/28 来音]
[08/28 文月水無]
[08/27 来音]
[06/01 文月水無]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
郁志摩with文月
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
ゲームとか
自己紹介:
郁志摩と文月です。二人です。
更新頻度の少なさをカバーしようと共同サイトを運営することにしました。
バーコード
ブログ内検索