忍者ブログ
郁志摩と文月の二人がぽちぽち語りたいことを語る場所。 小説サイトの日記としての役割はどこへ消えたのか……。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

郁志摩です
下の記事は郁志摩の主観で書かれているので、管理人さんはべつに何かしにいったわけじゃないですよ。しらんけどね
旅行でもいったんじゃねって感じですよ
まあ、副管理人の歪んだ記事だと思ってください。

申し訳ありませんでした。
郁志摩でした
PR
副管理人の郁志摩です。
管理人さんはデートにいったので今日は僕が書きますよ
電撃大王に絹旗出てきたし書きます。

僕が面白い記事を書くのはハンス・ウルリッヒ・ルーデルに戦車で対抗するかのごとく無理なので期待しないで下さい

一昨日乗った電車で立ってた僕の前の席に座ってる小学生の少年がいたんですよ。
その少年がおもむろに小指で鼻をほじりはじめたんです。いやまあ、鼻をほじるぐらい誰だってしますよ。幼い頃に舐めたリコーダの持ち主の少女(やったこないですよ)、アイドルだってうんこしなくても鼻ほじりますよ。
でも、永い。一分ぐらい鼻に突っ込んだままだった気がする。
で、ようやく出した小指をどするのか気になって見てたんですよ。少し後ろに下がって(つけられちゃたまらないから)
そうしたら、彼は少しの間小指を見つめたあと服で拭いんたんですよ。
意味ないよ、それ。腕とかにつくよそれ。いやー、子供っておもしれーな
ついでに子供の隣のおじさんはずっと胡桃をならしてました。
いやー、電車は面白いですね

姫神頑張れ超頑張れ。お久しぶり、文月です。
サイトを更新しました。
八か月ぶりですね。更新情報に年を入れなければならないとはだいぶ放置してたのですね。

今回は私の小説です。短編です。
知人たち三人と三題縛りやったのを持ってきました。
書いたのは最近ですよ。
その三題は
「OL」「異世界」「ストラップ」
です。

正直周りの人のほうが面白かったので、精進したいところ。
これからもオレンジみかんをよろしくお願いします。

次また年を書き変えなきゃいけない……とかじゃなければいいなぁ。

全国に三人いるかわからない郁志摩ファンのかたがた、僕は生きてますよ。おはこんばにちなら。お久しぶりです。
なんか、アレですよ。やる気でない。

企画はあとなんかエロいの書けばいいんじゃない。エロいやつ。エロエロなやつ。
はい、ごめんなさい。こんなんだから、郁志摩ファンは減っていくんですね。わかります


鼻がずるずるするなぁって歩いてたら、前を歩いてる女子高生がこっちをちらちら見てくるんですよ。なんだ? って、思ったら小走りで走り去るの。ああ、ハアハアしてるように間違えられんね。ストーカーってやつだねb
違う。俺はただ歩いただけなんだ。何の罪も犯してないんだ


大学で「あれ?郁志摩久しぶり」って話し掛けられたんですが…………あんた誰? でした。
「あれ、高校どこだっけ」という発言よりこいつは中学のやつか? と思わせといて「ああ、そういえば〇〇おもしろいよな」とぼきゅの高校のクラスメートの名前を言いやがりました。どっちやねん
いや、多分中学なんでしょうが。ホントに誰だったんですか? 彼は


次に僕が日記を書くのは姫神がガンガン版でヒロインになったときだと思います
文月です。

先日の記事で2000字でバテたと言っていたものですが、一応最後まで書きあがりました。
文量的には二倍程度にしか増えませんでしたが。
もう一年近いほど更新していないのは流石に反省したので、それをUPしようと思います。
6/22~6/23の間を予定しています。

今後も広告がでしゃばらない程度にはコンスタントにやっていきたいところです。

最近、唯一コンスタントに更新している日記ですら私がでしゃばっていますが
郁君ファンの皆さん安心してください。彼の見ためは元気でした。
ただちょっとアレなだけなんですよきっと。アレがなんなのかはわかりませんが。

そして、先日郁君と企画会議的な話し合いを数分しました。
流石に現状のオレンジみかんをこのまま進めてはいけないだろう! と。

おはようございます。文月です。
最近色々と不調で無意味にキレキャラを試してみたりもしましたが
やはり合いませんね。
余裕を持ちたいものです。

昨晩、知人たち三人とメッセで話をした際
十日間〆切で三題噺をやることになりました。

久しくイマジネーションに欠けていた私でしたが
その三題はなかなかくすぐるものがあったらしく、或る程度の筋は見えました(ありがちですが)
というわけで、早速書き始めていたのですが……。

最近、っていうわけでもないのですが
読み終わった本のメモ的な意味で
一言二言感想を言ってみます。

今回は
オセロー
銀河鉄道の夜
黒い雨
★新一
砂の女

です。

先日、郁くんと私ともう一人で大激論になりました。
文月です。

――サイゼリアにおけるフォッカチオの存在意義とは――

私は好きなんですよフォッカチオ。
ドリンクバー単品だと270なところをセットでも280円という破格っぷり!(フォッカチオ単品だと100円)

上の二行を熱烈に語ったら爆笑されました。
いやたしかにケチいと思いますよ?
実際財布が相当ピンチな時と痩せたい努力してる時以外はその二品のみ頼むということはないですよ?

でもこういう頼み方もありじゃないっ!

っていうか、彼らローカルではフォッカチオそのものを頼むのが私くらいしかいないということなのですが
あれ、定番メニューじゃねえの?

上の一行も言ったら爆笑されました。
曰く定番じゃねえよ! と。
そりゃあミラノ風ドリアには負けますけどね。
ラーメン屋の餃子、蕎麦屋のカレーくらいの定番っぷりは確保できているのではないかと思うわけですよ。

先日郁君と遊んできました。文月です。
ラーメン屋で昼食→カラオケ
の流れですが
カラオケ屋でJOYがいっぱいいっぱいだったので不満たらたらでした。
JOYいいよJOY。結局妥協してダムでした。


続きからで、私が読んだ本の短めな感想。
なんで短いかと言えば、読んでから時間が経っているからです。


また一つプロットで挫折しました。
どうもこんばんは、文月です。

久し振りに“降ってきた”に近いものを覚えたのですが
纏めているうちに現状では描けないと悟りました。
このパターン多いんですけどね。
普段はどっちかというと舞台的な知識不足→調べてから書こう→調べるの時間かかるなぁ(進行中)
という流れで事実上の断念をしているのですが、今回は微妙に違うのがなおさら残念。


このブログでは時々思い出したように
“感受性が崩壊するとアイドルソング(アニソン・ゲーソン含)で泣けてしまう”
という話題を選びますが、今もそんなです。

公式HPを見ると勝手に流れ出すCR戦国乙女の田村の曲
通常柄じゃない時ヴァージョンのラウンド曲でしょうか。
最近はひたすらリピートして聴いているのですが、なんでか泣けそうになります。なぜだー。
通して歌詞見ながら聴いたわけではないですが、本当にテーマ曲といった風で
いい曲であったとしても泣ける唄ではないと冷静に考えれば思うのです。
思うのになぁ。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/25 Edaline]
[09/07 文月水無]
[08/29 来音]
[08/29 文月水無]
[08/29 来音]
[08/29 文月水無]
[08/28 来音]
[08/28 文月水無]
[08/27 来音]
[06/01 文月水無]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
郁志摩with文月
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
ゲームとか
自己紹介:
郁志摩と文月です。二人です。
更新頻度の少なさをカバーしようと共同サイトを運営することにしました。
バーコード
ブログ内検索