忍者ブログ
郁志摩と文月の二人がぽちぽち語りたいことを語る場所。 小説サイトの日記としての役割はどこへ消えたのか……。
[142] [141] [140] [139] [137] [138] [136] [135] [134] [133] [132]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生まれてはじめて写真集が欲しいと思ったかもしれない……
だが、しかしっ、買っていいのだろうか。
そんな葛藤をしている文月です。ご機嫌麗しゅう。
買ったらなんか一線を越えてしまいそうな気がするのですが
すっごく興味あるんだよなぁ。
アルバムに付属されてるのとはどう違うのか、とか。

ちなみに田村ゆかりのですよ






さて、今日(日付改ざんしているので14日ですが)は、家にいます。
さー、ばりばり書いていきたいところです。

が、ふと思いました。


学園じゃなくて、同性の子がヒロインの話って
どんなのがあるんだ、と。


ぶっちゃけ、応募とかしたら絶望的になるとは思いつつ
~~みたいな話、という逃げ道を使おうと思ったのですが

主人公が18↑で女性。ヒロインも女の子。

こういう設定の話を読んだことが、少なくとも思い出せる範囲ではありません。
うがああ。


ラノベ的に現代を舞台にしているのって
大概中学か高校が舞台だからなぁ。

難しい。


私的な日常の引出は、所詮学生のものしかないわけでもあるのですよ。


あと、二つ目のポイント。女の子。
おとぼくとかかしましとか
設定だけなら聞いたことはありますけど
上の二つは意識的には結局男だしな……。

ガチで百合方向に持っていく以外にどんな関係があるのだろう。


ぶっちゃけ、男性向けで異世界ヒロインのものってのは
最初、主人公もヒロインも好意を出さなかったとしても
読者的には暗にこいつらがくっつくんだな、とわかるわけじゃないですか。
ストーリー的に違う目的があったとして
これらも物語を引っ張っていく要因の一つにはなって……。


目的と、繋ぎ。
その二つが奪われた設定での話が
書けねぇえええ。


スランプとかいうよりは
単純に、私の中にインプットされている物語量(語彙やその他も同じく)が足りない感じがしています。
久し振りになんか漫画雑誌買い始めようかな……。
多すぎて何がいいかわからないけど。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/25 Edaline]
[09/07 文月水無]
[08/29 来音]
[08/29 文月水無]
[08/29 来音]
[08/29 文月水無]
[08/28 来音]
[08/28 文月水無]
[08/27 来音]
[06/01 文月水無]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
郁志摩with文月
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
ゲームとか
自己紹介:
郁志摩と文月です。二人です。
更新頻度の少なさをカバーしようと共同サイトを運営することにしました。
バーコード
ブログ内検索